TableauがデータベーススタートアップのHyPerを買収

jp.techcrunch.com

BIの雄Tableauがデータベーススタートアップを買収してました。

Tableau、個人的にはセルフサービスBIというよりスーパーピボットアプリとして非常に重宝しています。レポートコストを大幅に削減してくれているので、one to manyなjoinがあれだったりしても文句はいいません‥‥

まだ生まれたてほやほやのHyPerは資金もなく、Tableauが買収しようとしたとき、顧客もいなかった。買収の条件をTableauは公表していないが、Tableauのスポークスパーソンによると、“それは現金以外の取引なので公表はできない”、という。つまり、おそらくそれは1億ドルに満たない価額と思われるが、まだ新生児のような企業だから、それも当然かもしれない。

今回の買収は、いますぐというより将来を見越した人材の投資なのでしょうか。

Tableauユーザーの取り扱うデータ量は日々増え続けているでしょうから、このような投資が将来に貢献することを願ってやみません。

ただ、Tableauさん。将来への投資も大事なのですが、GoogleAdwordsには直接繋げるようにしてはくれないでしょうか。切に願ってます。