秋の夜長……って秋の夜は本当に長いのか?

f:id:niwaringo:20140906112707p:plain

 夏も終わりに近づき、秋の気配を感じる頃になると、秋の夜長という言葉が活躍します。

 何気なく見聞きするこの『秋の夜長』という言葉に対してふとした疑問が浮かびます。

 秋の夜って本当に長いのか?

秋の夜は本当に長いのかを検証する方法

 長い短いなどの感覚を論じると、水掛け論にしか発展しない事は大人になると誰しも経験する事ですので、ここは可能な限り数値で検証してみたいと思います。また、言葉というものは定義しないと、そこで宗教論争が発生して前に進めなくなることもありますので、可能な限り言葉も定義してみたいと思います。

以上を踏まえて、

  • 夜を「1日の中でお日様が登っていない時」と定義する。
  • 夜の時間は、「24時間ー(日の入りの時間 ー 日の出の時間)」とする。
  • 秋の夜が長いとすると、この「夜時間」が一年の中で一番長いと仮定する。

とします。

2014年東京都の日の出日の入りを集計する

 幸いなことに国立天文台が、日本各地の日の出日の入り時刻情報を提供してくれています。この日の出日の入りの情報(地域は東京)を使って「秋の夜は本当に長いのか?」を検証してみたいと思います。

 この情報を集計します。

f:id:niwaringo:20140906112726p:plain

秋の夜は……長くない!?

 秋の夜が長いとすると9月10月が1年の中で1番長くなっているときれいです。

 そこに期待を込めて、月毎に集計した夜時間の平均値は以下の通りとなりました。

夜時間(時:分)
1 13:56
2 13:06
3 12:02
4 10:54
5 9:57
6 9:28
7 9:41
8 10:30
9 11:35
10 12:42
11 13:41
12 14:11

 ( ゚д゚) あれ……12月(14時間11分)・1月(13時間56分)の夜が長くて、9月(11時間35分)・10月(12時間42分)はそれほど長くない。

 冷静に考えればあれですね。一年で最も昼が短い「冬至」に夜が最も長く、一年で最も昼が長い「夏至」に夜が最も短くなるのは当然ですね。(冬至:12月22日、 夏至:6月21日 (2014年))

夜が非常に長く「感じられる」こと

 おいおい、なんだなんだ。秋の夜は長くないのか、ガセネタ乙。というには少し早計です。

夜の長いこと。特に、9月・10月ころ、夜が非常に長く感じられること。

 大辞泉の定義をもう一度見なおして見ると、「夜が長い」とは記載されておりません。「夜が非常に長く『感じられる』こと」となっています。

 夜の時間が一番長い事を検証しようとしていた方向性が間違っているわけですね。そうではなく、一番長く「感じられる」ことを数値検証しなければならなかったわけです。

夜が長く感じることを数値で検証してみる

 とは言っても、夜が長く感じる事をどうやって数値検証しましょうか。多少強引ですが、「長く感じる」という事は「今までは短かったのに最近は長くなったと感じている」と言い換える事ができそうです。

 こう考えて、「夜時間 ー 前日の夜時間」で求めた『夜時間増減値』がより増減していれば夜が長く感じる、として検証を進めます。

秋はやっぱり夜が長く感じられる

 マイナスを伴う日付の計算って非常に面倒なんですよね。そのままでは計算をしにくいので時間をシリアル値に変えて計算しております。皆さんもエクセルでよくこのような作業されますよね?

 はい、御託はさておき結果はコチラ。

f:id:niwaringo:20140906112743p:plain

 増減値でみると、一番夜時間が長い12月は「0.00694」と余り増減がしていない事が分かります。対して9月は「0.04653」と非常に夜が長い傾向が出ており1年の中で一番増加しています!!

 はい、やっぱりシリアル値わかりにくいですね…… やはり時間で計算します。

 12月は、12月1日が14時間04分の夜時間に対して、12月31日は14時間13分の夜時間となっております。つまり1ヶ月で9分の夜時間増加になります。あまり変わっていないですね。

 一方9月は、9月1日が11時間04分の夜時間に対して、9月30日が12時間08分の夜時間となっています。なんと、9月は1ヶ月で1時間4分も夜時間が伸びているではありませんか。12月の9分に比べると雲泥の差です。

 このように、秋は1日1日と夜が長くなっていくので、「夜が長くなった」と感じられるのでしょう(息切れ&ゴリ押し

 まぁ、しょせん夜が長く感じられるだけで、実際の時間が伸びるわけではないのです。残念な事ですが締め切りが伸びる訳でも、そこにかける事ができる時間が伸びる訳でもないのですけどね :(

計算に使ったスプレッドシートは以下です。勘違いしている部分などありましたらご指摘ください。


秋の夜長を調べている時に、「江戸時代に使われていた不定時法なら実際に秋が一番夜が長いんだ」的な事を見かけたのですが……どうやっても理屈が理解できませんでした。この辺り詳しい方がいればご教授頂ければ幸いです。