MacのCommand+Qで悲しい思いをするのはもうコリゴリ!Karabinerで二度打ち必須に

 Command+Wと間違えてCommand+Qを打鍵してしまい悲しい何度も悲しい思いをしています。Wキーは薬指で押してQキーは小指で押すなんて意味不明な防止策を試みてみましたが、当然全く効果はありませんでした。

 OS X用のキーボードカスタマイズツールであるKarabinerを使えば、もうCommand+Qで悲しい思いをしなくて良くなります。

 Karabinerの設定画面を開いて検索窓に「Q twice」を入力しみましょう。すると「Press Command+Q twice to Quit Application」という輝かしい文字が見えてくるのでココにチェックを入れます。

f:id:niwaringo:20140812004751p:plain

 するとCommand+Qを二度打ちしないとアプリが終了しなくなります。本当に助かります!!