読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かな・英数がおかしい?KarabinerにアップグレードしたらSeilも忘れずに

ツール

Macでキーマップを変更できるソフトである「KeyRemap4MacBook」がアップグレードして「Karabiner」という名称になりました。

私も本日KeyRemap4MacBookからKarabinerにアップグレードをしたのですが、一つ困った事が起きました。Windows用のキーボード(REALFORCE91UBK)で「かな」「英数」キーが効かないのです。私は日本語変換(Google日本語入力)でひらがな・英数の入力モード切り替えを同キーを使って行っているため、この二つのキーが効かないのはかなり困った事態です。

Twitterで検索してみると6月頃からポロポロと同じような現象の方がいらっしゃいますので、他にも同じ状況になっている人の役に立てばと思い解決策をまとめます。

解決策はSeilを入れる

解決策をまとめるといっても「Seil」をインストールするだけです。

インストールした後にSeilの設定をすれば無事にかな・英数キーが動作するようになりました。

Seilの設定

f:id:niwaringo:20140715021218p:plain

以下はそこに至るまでの記録です。

アップグレード手順とその結果

うろ覚えな部分がありますが、やったことは

  1. 久々にMacを再起動
  2. KeyRemap4MacBookがアップグレードしたよ!という通知を受ける
  3. 通知に従ってKarabinerにアップグレード

です。症状は、

  • MacBook Airのキーボードでは、かな・英数共に動作する
  • 外付けキーボードでは同キーは動作しない
  • 外付けキーボードでも半角/全角キーなどは動作している ← Karabinerは動作している

PCKeyboardHackが無い!?

で、色々ググっているとMACで外付けキーボードを使う場合は、PCKeyboardHackを使うべきという指摘に出会います。昔に初期設定をして、それ以来は見直しなぞはしていないのでついぞ忘れていましたが、そんなソフトを使っていた記憶があるようなないような……

ここでアプリケーションフォルダを見てみたのですが「PCKeyboardHack」が無い!?KeyRemap4MacBookがアップグレードする時に消したのかな……

Seilのインストール

で、ないものはもう一度インストールしようという事でPCKeyboardHackを検索するとどうもSeilという名前に変更されている模様。同じ作者様なのでSeilをインストールしてみると、無事に外付けキーボードでもかな・英数キーが効くようになりました。

イミュータブルインフラストラクチャではないけれど、OSも継ぎ足しでアップグレードしていくのではなく使い捨てにしていければいいのになーとふわっと思った今日一日でした。

ともあれ素晴らしいソフトを開発してくれた作者の方へあらためて謝意を表させて頂きます。外付けキーボードでかな・英数キーが使えないのは本当に辛かった :(