読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動画広告は「あとで見る」機能が欲しい

未分類

 YouTubeで好きなアーティストのライブ映像を見ている時に、広告が割り込んで来るといい気がしない。たとえそれが気になる広告や本来なら購買に至る広告であったとしても。

 広告としてのコンテンツが自分にとって最適であっても、タイムリーでなければ嫌なモンなんです。再生リストを連続連続で再生している時なんかは、映像に集中したいから広告が割り込めるタイムリーな時間というのが非常に短い。広告が気になったとしても「今じゃない」って思う。

 この「今じゃない」を解決するために、「広告をあとで見る」をサービス化してくれたらいいのにって思う。「広告を出すな」なんて思ってないです。割り込んでほしくない時があるだけで。

 PocketやInstapaperなどの「後で読むサービス」は基本的に後で読まないから、「あとで見る」ボタンだけでは駄目でしょう。「あとで見る」の内容をメールでプッシュしてくれるとか、それをフックにディスプレイ広告と連動してくれるとかどうですかね。Clickより数は稼げそうなので出稿側に提示する数字としては有利かもしれませんしね。

 なんて事をELLEGARDENのライブ映像(DVD持ってるけど)を見ながら思った。エルレ、今年あたりは帰ってこないかな〜。って毎年思ってるねぇ。