読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最適化と事例共有の果てにある陳腐化

 海外のフリーミアム系サービスの申込みボタン、もしくは有料サービスのフリートライアル申込みボタン付近で「クレジットカードの入力は不要だよ」というテキストをよく見かけます。最適化を繰り返して獲得した結果ですよね。その事例が広まってワラワラと広がったのでしょう。

 でも、これってどうなんでしょうか。

 最初の人たちは実際に計測と最適化を繰り返して結果を獲得したんでしょうが、多くの人たちは「なんかあれいいらしよ。とりあえずやっとく!?」的なノリでやっている気がする。これが加速していくと陳腐化して行く気がするのは私だけでしょうか。学生時代に面白い人が言った台詞が、クラスで流行り過ぎた結果、明らかに場違いな人たちも使い出すことによって急速に陳腐化していくようなイメージ。いつの間にか時代遅れでダサいイメージにすり替わる。

 最適化の消費とでも言おうか。この現象を。恐い。

参考