SendGridってどんなサービス?というのを少し調べてみた

SendGridというサービスが少し気になったので調べました。

先に結論から書いておくと、素晴らしいサービスですがマーケッターが直接扱うタイプのサービスでは無いですね。今のところは。あ、あとSendGridとは何の関係もなく調べて書いているので間違い等あればご指摘ください。

どんなサービス

シンプルに確実にメールを届けるというのが売りのサービスですね。シンプルと言っても対話相手は人間ではなくプログラム。プログラマブルインターフェースが優れていて、トランザクションメール周りが非常に強いというが特徴でしょうか。

マーケッターの方が普段ニュースレター配信などで使っているメール配信システムというより、もう一つ下のレイヤーのサービスですかね。何時も使っているメールシステムの屋台骨を支えるサービスとでもいいましょうか。

公式WebのAbout Us にある、 A Mail Server Built for Developers by Developersというのが非常にしっくりくる形です。個人的にはMail as a Serviceという感じなのかな?というイメージを持ちました。

利用企業でパッと目につくのがPinterest、foursquare。この当たりがビックユーザーなのでしょうか。スタートアップ企業やトランザクションを多く配信する所が目につきますね。

だれがターゲット?

クラウドサービスでかなり安価な価格から始められるので、スタートアップには最適ですね。あと独立系ISVなどがSIする時には重宝しそうです。

今後は、マーケティングメールも送れるようにするとの事なのでしょうが、現時点ではマーケティング部門をターゲットにするのは非常に厳しいのでは......ないでしょうか。

どこ競合?

競合でパッと思いつくのは、Amazon SES。Amazon SESがむき出しで自分で加工しなければならないむき出しの素材だとしたら、SendGridは下ごしらえまでして後は調理するだけになっている加工済み素材という形でしょうか。

マーケティング用途では、ここはMailChimpなどがありますからね......今のままでは正直きついか。。。

マーケティング用途ではどうなんだ?

上で何度かだしていますが、SendGridはトランザクションメールの強みを生かしつつ、今後はマーケティングメールにも乗り出すようです。ただ、Webの動画等を見る限りでは、現時点ではマーケティング部門が直接使うのは少しハードルが高いかもしれません。

メールマーケティング全てというよりも、ECなどで、トランザクション周りをSendGridで配信しておきながら、Responsysを使ってマーケティングオートメーションを実現する。等の使い分けのほうがしっくり来るでしょうか。

どうやってマネタイズされてるのか?

で、調べていて一番気になったのはコレです。利用者としては本当にありがたいのだけど、凄い安いのです。本当に。きちんと運営されてながらこの金額は凄い。。。逆にどうやってマネタイズしているのかが知りたいぐらいです。

固定費が安い(少ない人数etc...)のか、はたまたスーパービッグクライアントが数社いるのか。今後マーケティングメール用途も増やしていくようだけど、トランザクションのように断続的ではなく、一定期間に集中するマーケティングメールがコスト圧迫したりしないのか素人ながら心配です。

日本では?

このSendGridを構造計画研究所が日本で支援するのですね。

メール配信 & トランザクションメールサービス | SendGrid

すでに日本でも数社事例があるみたいです。非常に素晴らしいスタートアップ企業が使われているので、これは非常な強みですね。

日本のメールといえば携帯キャリアメール。ココはどのように対応されていくのでしょうか?SPFとかDKIM等の国際的に必要なものは当たり前に対応されているようですが、「世界よ。これが日本のキャリアメールだ」的な所をどのようにされるのか。いずれスマホになってGmailなどに置き換わって欲しいとは思っていても、まだまだ一定の影響力を誇る携帯キャリアメールが一つのハードルにはなりそう......

素晴らしい製品ですね!!

現状ではマーケッターが直で使うのは正直厳しいでしょうが、製品としては本当に素晴らしいですよね。

SNSだ何だと言われながらもメールの影響力は非常に大きく、暫くの間はコミュニケーションチャネルの王座の位置を明け渡すとは考えにくいです。ただ、メールというのは確実に届けるとなると途端にハードルが上がるのも周知の事実です。

このようななかで、SendGridのようなサービスがあるとスタートアップ企業などは、本来的なアプリ開発に集中投資することが可能になりますよね。モバイルアプリを使うのにBaaSつかってメールはSendGridなどでいければ、一昔前とは格段に素晴らしい環境といえますよね。

また、あたり前にベースが非常にしっかりされているので秀逸なデザインで綺麗にラッピングされて使いやすくなれば、、、、MailChimpにだ。。。。

無料枠もあるみたいなので、今度はマーケッター目線としてMailChimpとくらべてみるなどをやってみたいと思います。